Nearest Faraway Place nearestfar.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Talks About Music, Books, Cinema ... and Niagara


by hinaseno
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2018年 02月 11日 ( 1 )



もうひと月近く前になりますが、東京のペットサウンズから注文していた1枚のCDが届きました。レターパックや中に書かれた手書きの字を見てにっこり。これは♪ミソラ♪ちゃんの字に違いないと。

a0285828_14183405.jpg


尾道つながりということで、ひと月ほど前に書こうとして予告までしていたのに先延ばしになっていた話を書くことにします。なんで尾道つながりなのに東京のペットサウンズから届いたものと関係があるのかってことですが。


2年前、尾道に行って弐拾dBさんで世田谷ピンポンズさんのライブを見た日と同じ2016年9月10日に、東京のアゲインであるイベントが行われていたんですね。それは大好きなマイクロスターのトークイベント。新作『She Got The Blues』についての話でした。司会はペットサウンズの森陽馬さん。

このときほど体が2つあればと思ったことはなく、ピンポンズさんの素敵なライブを堪能しながらも、心のどこかで東京の空の下のことを考えていました。そう、その日、僕の魂は尾道とアゲインを焦点とした楕円の中をぐるぐると飛び回っていたわけです。


数日後、ありがたいことにアゲインの石川さんからそのイベントを録画したものを送っていただいたんですね。

曲ごとに、曲にまつわるエピソードや下敷きにした曲が紹介される中、一番驚いたのが『She Got The Blues』の中でもとりわけ好きな「My Baby」に関する話でした。


僕はこの曲のサビの部分の下敷きにしたのはロジャー・ニコルスが作曲した「The Drifter」(パイザノ&ラフのバージョン)に違いないと思っていたのですが、マイクロスターの佐藤さんから驚きのエピソードが紹介されたんですね。この時の話はこの日のブログで書いているので詳しくは繰り返しませんが、ポイントは、そう♪ミソラ♪の話。


マイクロスターご夫妻の最初のお子さん(女の子)が生まれたのが2003年。いくつかの名前を考えていたときに有力な候補となったのが「みそら」。で、佐藤さんはあることを思いついたんですね。「みそら」なら「ミ・ソ・ラ」で曲ができるなと。そうやって作られたのが「My Baby」のあのサビの部分でした。でも、結局娘さんの名前は別の名前にされたそうですが。


さて、話は先月の中頃のこと。マイクロスターの飯泉裕子さんが、武蔵小山のペットサウンズで娘さんが店員をするというツイートをされているのを発見。そう、中学生対象の職場体験。年齢的なことを考えるとこれは絶対に♪ミソラ♪ちゃんにちがいないと。


ということで速攻でペットサウンズにCDを注文。届けられたのが上の写真のものでした。

本当だったらレターパックの入れ物とかはすぐに捨てちゃうんですが、これは大切にとっておきます。いい記念になりました。

この場を借りて、♪ミソラ♪ちゃん、どうもありがとう。そしていろんなこと、がんばってね。


そういえば『She Got The Blues』のLPは昨年出たけど、シングル・ボックス(個人的にはこっちを強く希望しているので)はまだでしょうか。気長に待っています。


[PR]
by hinaseno | 2018-02-11 14:15 | 音楽 | Comments(0)