Nearest Faraway Place nearestfar.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Talks About Music, Books, Cinema ... and Niagara


by hinaseno
プロフィールを見る
画像一覧

2017年 01月 11日 ( 1 )



『銀座二十四帖』という映画のことを最初に知ったのは川本三郎さんと大瀧さんの対談が載った『東京人』の特集でした。特集のタイトルは「映画の中の東京」。その特集の冒頭の8ページにわたるグラビア写真が素晴らしいんですね。いずれも東京を舞台にした映画のワンシーンをとらえたもの。改めて考えてみれば僕が映画をストーリーではなく風景を見て楽しむようになったのは、この4枚の写真がきっかけだったように思います。

写真を順に紹介するとまず最初が川本さんと大瀧さんの対談の中心となった成瀬巳喜男の映画『秋立ちぬ』。

a0285828_13502796.jpg

次もやはり成瀬巳喜男の映画『女が階段を上る時』。

a0285828_13504450.jpg

そして『銀座二十四帖』。監督は川島雄三。

a0285828_13505738.jpg

最後は山田洋次監督の『下町の太陽』。

a0285828_13511174.jpg

どれも素晴らしいカットばかりですが、とりわけ気に入ったのが『銀座二十四帖』。手を前に差し出して体をそらして絵を眺めている北原三枝のおしゃれな雰囲気が、その背景に映る昭和30年頃の東京の風景にマッチしていて、なんともたまらないものがあります。


雑誌ではこのあと川本三郎さんの「今ひとたびの『銀幕の東京』。」と題されたエッセイ、「川本三郎が選ぶ、見るべき東京映画10選。」、そしてあの大瀧さんと川本さんの対談へと続きます。

この対談の最初に大瀧さんはこんな発言をされています。


 今回のフィールド・ワークは、川本さんの著書『銀幕の東京』がきっかけなので、まずは(川本さんに)聞いてほしかったのでご連絡しました。
 1973年から通っていた銀座のスタジオ近くの公園が、『秋立ちぬ』で母と子が通った京橋公園だと知り、同じ新富町を舞台にした『銀座化粧』と二件、つぶさに見ました。それで川本さんの『銀幕の東京』を読み、提示されていた二作品のテーマが築地川であるということに膝を打ち、自分なりの方法でさらに掘り下げてみたいと思ったわけです。それが2007年のことです。

この大瀧さんの発言をきっかけにして僕も『銀幕の東京』を読んで、そこで取り上げられていた『早春』に僕が何度も通っていた三石のことが書かれているのを発見して調べてみようと考えたわけです。

ところで改めてその目次を見るとおもしろいことがわかりました。

『銀幕の東京』では13本の「東京の映画」が取り上げられていて(最初はやはり『東京物語』)、なんと8本目の『早春』から『銀座化粧』、『銀座二十四帖』、『秋立ちぬ』と続いているんですね。おおっ! です。

大瀧さんが研究されたのが『銀座化粧』と『秋立ちぬ』。で、僕は『早春』のことを調べて、今、武蔵新田が登場する『銀座二十四帖』を調べようとしているわけです。『銀座化粧』の主演の田中絹代さんも武蔵新田の近くに住んで、石川さんの実家のある場所に昔あったあの新田球場に何度も足を運んでいたりとか、たまたまというにはできすぎていますね。


ところで川本さんの『銀幕の東京』で『銀座化粧』と『銀座二十四帖』が並んでいるのは実は原作者が同じため。作者の名は井上友一郎(ともいちろう)。

はっきり言って知りませんでした。調べたら川本三郎さんの『小説家たちの休日』で取り上げられています。

試しに木山捷平の『酔いざめ日記』を”検索”してみたら一つだけヒット。昭和39年2月24日の日記。なんと木山さんの作家人生を変えた運命の1日といってもいい、あの傷害事件があった日に彼と会っていました。その日の日記はかなり長いので途中から。


 竹の会。尾崎一雄芸術院祝賀と、鈴木、村上両氏の海外留学の歓送会を併せての会。会費1700円。幹事、横田瑞穂、小沼丹両氏。井上友一郎氏新入会員として来る。
 この会のあと、新庄嘉章泥酔して握手せり。指、ボキッと鳴った。この音朝見君もきいたといっていた。ひどい痛みを感じて帰宅。

この日のことはウィキペディアにも新庄嘉章の人物エピソードのところに紹介されていますね。木山さんはこの日負傷した指の痛みに終生悩まされ続けることになって、痛みが出るたびに新庄のことを罵り続けることになります。井上友一郎はその現場を目撃していたんでしょうか。


さて、次回は『銀座二十四帖』の武蔵新田のシーンを大瀧詠一的手法で分析します。


[PR]
by hinaseno | 2017-01-11 13:52 | 雑記 | Comments(0)