Nearest Faraway Place nearestfar.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Talks About Music, Books, Cinema ... and Niagara


by hinaseno
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「青空のように」(インストゥルメンタル)by 大滝詠一楽団


今年のナイアガラ・デイに発売された70年代に出した9枚のアナログシングルを復刻した『NIAGARA 45RPM VOX(ナイアガラ 45 ヴォックス)』、内容についてはまたいずれゆっくりと書こうと思っていますが、とりあえず最初に針を下ろしたのはいちばん聴いてみたかった「青空のように」のDJコピー用のシングルのB面。「青空のように」のインストゥルメンタルです。演奏者のクレジットは大滝詠一楽団。もちろん未発表音源。調べたことはないけど、この1枚のオリジナルを手に入れるだけでも今回の『VOX』の値段をはるかに超えてしまうのではないかと思えるくらいに貴重なもの。

さて、針を下ろして、あっ、これは聴いたことがあるぞと。調べたら1977年7月25日に放送された第111回目の『ゴー!ゴー!ナイアガラ』の最後にかかっていました。

その日の特集は大滝さんの誕生日に近いということで恒例の大滝詠一特集。この特集は毎回、貴重なものがかかっていて、今も未CD化の音源がいっぱい。

今回のヴォックスには復刻されたアナログシングルの全曲を収録したCDもついているので、これでまたひとつ貴重な音源を手にすることができました。ということで、昨日からずっとこれをリピートし続けています。「青空のように」って本当にいい曲ですね。もちろん大瀧さんの書いた詞も最高です。

a0285828_14184752.jpg


[PR]
by hinaseno | 2017-03-23 14:18 | ナイアガラ | Comments(0)