Nearest Faraway Place nearestfar.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Talks About Music, Books, Cinema ... and Niagara


by hinaseno
プロフィールを見る
画像一覧

大瀧詠一 ベスト・ソングズ25


自分のベスト30を選んだ後で、個々の選定者(全部で25人)が自分の選んだものとどれだけかぶっているかを確認しました。この作業は結構面白かったです。というか、この作業をしたくて自分のベスト30を選んでみたような気もします。
最高は15曲、最低は4曲。平均はほぼ9曲。重なった曲数が低い選定者が評価する音楽を低く見るつもりなんて全然ありませんが、これから音楽評を見るときに結構参考になりそうです。やはりただビーチ・ボーイズが好きだというだけではわからない部分もあるので。

最高ポイントの15曲が重なったのは木村ユタカさん。なるほどでした。もちろんよく知っている音楽評論家。森さんは12曲。森さんとは上位に重なる曲が集中しています。ちなみにcircus town.netのたかはしかつみさんとは11曲。

さて、これまで好きなものに順位をつけることなんて、あまり意味がないように感じていましたが、それなりに楽しい作業だったので、では、ということで大瀧さんの曲をやってみることにしました。これがまた予想通り大変な作業。もちろんこれまで一度もしたことはありません。せいぜい今いちばん好きな曲はこれだなと考える程度。
一応条件としては他人に提供した曲は省きました。ただし、他人に提供した曲でも自分が歌ったものはOK。カバーもOK。
それから、できれば選んだものを1枚のCDに焼いておこうと思ったので、時間の関係でベスト25ということにしました。

選んでみて驚いたのは(自分で選んだくせに、ですが)、ベスト10にCM関係の曲が半分も。「Cider ‘74」と「オシャレさん」は大瀧詠一という人を知らないときにCMで耳にしていた曲。
というわけで大瀧詠一ベスト・ソングズ25を。
曲ごとのコメントはしません。YouTubeに音源があるものだけ貼っておきます。

1位 CM Special Vol. 2


2位 ペパーミント・ブルー


3位 Tシャツに口紅


4位 Velvet Motel


5位 オシャレさん

6位 Big John A TYPE~B TYPE

7位 The Very Thought Of You


8位 Cider ‘74


9位 Cider ‘83


10位 快盗ルビイ


11位 魔法の瞳


12位 夢で逢えたら(ストリングス・ミックス)


13位 朝寝坊


14位 朝

15位 論寒牛男


16位 おもい(Doo Wopバージョン)


17位 三文ソング

18位 座 読書


19位 木の葉のスケッチ


20位 オリーブの午后


21位 雨のウェンズデイ


22位 Water Color


23位 カナリア諸島にて


24位 FUN X 4


25位 空いろのくれよん

[PR]
by hinaseno | 2016-06-27 12:02 | ナイアガラ | Comments(0)