Nearest Faraway Place nearestfar.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Talks About Music, Books, Cinema ... and Niagara


by hinaseno
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

「渋谷系」から遠く離れて


北海道のことをいろいろと考えていたら、数年前、深夜に放送された『Small Trip ちいさな荷物で週末旅』という番組のことを思い出しました。ナビゲーターは元ピチカート・ファイヴの野宮真貴さん。
この番組、本当にたまたま、たった一度見たきりで、しかもどうやらその日が最終回。見ていない回も含めてもう一度放送してもらえたらと思ってときどきチェックはしていましたが、願いは叶わないまま。

で、久しぶりにチェックしてみたらdailymotionというサイトで動画がアップされていました。これにはびっくり。
アップされていたのは6回分。「札幌編」、「旭川編」、「函館編」、「十勝編」、「稚内編」、そして「小樽〜ニセコ編」。どうやらこれが全放送。以前に一度だけ見たのはたぶん「札幌編」。
というわけで早速、2つほど見ました。見たのはもちろん「小樽〜ニセコ編」と「函館編」。岩井俊二の『ラブレター』にも出てきたあの可愛らしい緑色の函館本線も出てくるし、大好きな駒ヶ岳も写ります。

野宮真貴さんがナビゲーターを務めていることもあって番組はとにかくオシャレな雰囲気。でも、深夜に見るにはなんともいい感じです。北海道の風景も素敵ですが、野宮さんが立ち寄る店、紹介する音楽や本など心惹かれるものがいくつも出てきます。
というわけで、たぶん第一回目の放送だった「小樽〜ニセコ編」を貼ろうと思いましたが、YouTubeと違うのでうまくいかなかったのでこちらをクリックして下さい。

ところで、野宮真貴さんといえば最近新しいアルバムを出されたんですね。タイトルは『世界は愛を求めてる。 What The World Needs Now Is Love~野宮真貴、渋谷系を歌う』。
ウィキペディアで「渋谷系」を調べたら、具体的なアーティストのトップに紹介されているのがピチカート・ファイヴ。そういえば「渋谷系」の音楽のメッカになっていたHMVの渋谷店が復活したというニュースを先日していましたね。

ピチカート・ファイヴといえば、おひさまゆうびん舎ではじめて世田谷ピンポンズさんにお会いしたときに、その独特のヘアースタイルと眼鏡から一瞬ピチカート・ファイヴの小西康陽さんを思い浮かべました。でも、その音楽は「渋谷系」とは全然違っていたのですが。

新しくなったHMVの棚に世田谷ピンポンズさんの「船場川」のCDが置かれるような日がやってくればと思いつつ、でもやっぱりピンポンズさんは渋谷には似合わないですね。
ところでこの「ターミナル駅」の映像に映る場所はどこなんでしょう。渋谷じゃないですよね。



というわけで、世田谷ピンポンズさんのライブの日にいただいたピンポンズさんの栞とピチカート・ファイヴのお二人の写真を並べておきます。
a0285828_12422248.jpg

[PR]
by hinaseno | 2015-11-19 12:47 | 雑記 | Comments(0)