Nearest Faraway Place nearestfar.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Talks About Music, Books, Cinema ... and Niagara


by hinaseno
プロフィールを見る
画像一覧

又吉直樹さんが詩を書いた世田谷ピンポンズさんの曲のことなど


ちょっと日がたってしまいましたが、ピースの又吉直樹さんが芥川賞を受賞されました。すごいですね。又吉さんの本は読んでいませんが、いろんな意味で親近感を覚える存在の人になっていたので、ずっと気にかけていて、機会があればエッセイなどを読んでいました。

で、先日、さらっと書いてしまいましたが、又吉さんはあの世田谷ピンポンズさんの曲に詞を書かれているんですね。
今年のはじめに発売されたピンポンズさんのセカンド・シングル「アナタが綴る世界」と、そのカップリングの「自転車を漕いだ秋」の2曲。個人的には「自転車を漕いだ秋」というタイトルに魅かれるものがあります。

世田谷ピンポンズさんの曲が気になりつつ、でも、Amazonなんかで買うのはふさわしくないなと思っていたら、姫路のおひさまゆうびん舎でピンポンズさんのCDを取り扱われるようになったとのこと。先日の小山清展に来て下さったことが縁になったようです。
おひさまゆうびん舎さんに行ったときに買えばいいと気長に構えていたら、又吉さんが芥川賞を受賞されて又吉さん関係のものに動きが出てくる気がするので、なくならないうちにと取り置きをお願いしておきました。関心のある方はぜひ。

次なる願いとしては、ピンポンズさんの次のアルバムに、又吉さんが詞を書かれた「アナタが綴る世界」と「自転車を漕いだ秋」、そして木山捷平が姫路で書いた詩に曲をつけられた「船場川」が収録されること。実現したら最高ですね。

ところで、11月におひさまゆうびん舎さんで世田谷ピンポンズのライブが再び行われることが決まったようです。今度は万難を排して伺う予定です。
a0285828_11352268.jpg

[PR]
by hinaseno | 2015-07-22 11:35 | 雑記 | Comments(0)