Nearest Faraway Place nearestfar.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Talks About Music, Books, Cinema ... and Niagara


by hinaseno
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

映画の中の隅田川の橋(3)― 成瀬巳喜男『乙女ごころ三人姉妹』


浅草の松屋のことが気になって川本三郎さんの『いまむかし東京町歩き』の「松屋浅草店の屋上遊園地」を読んだら、昭和10年公開の成瀬巳喜男の『乙女ごころ三人姉妹』に松屋の屋上に行くシーンが出てくるとのこと。で、YouTubeをチェックしたら映像がアップされていました。ラッキー。
一時間ちょっとの短い映画ですが、松屋が頻繁に映ります。タイアップしてたのかもしれません。もちろん隅田川とそこに架かっている橋もいくつか映ります。
最初に映ったのはこのシーン。やや見づらいのですが、三女の梅園竜子の向こうに見えるのは言問橋。
a0285828_13563941.png

このあと、もう少しはっきりと映ります。三女がこのとき男と歩いているのは隅田川東岸の言問橋の南の川岸。
a0285828_13565989.png

次に映るのはこの場面。総武線の鉄橋の向こうに対岸の松屋がとらえられています。この頃はまだスカイクルーザーはできていません。
a0285828_13572947.png

で、このあと松屋の屋上から下を眺めたシーンが映ります。映ったのはサミュエル・フラーの『東京暗黒街 竹の家』では映らなかった松屋のすぐそばの吾妻橋。
a0285828_13575974.png

ちなみに岩波写真文庫の『川 ―隅田川―』には「吾妻橋」と題してこんな写真が載っていました。どこから撮影されたかは書かれていませんが、まちがいなく松屋の屋上から撮ったもののはず。
a0285828_13583518.jpg

ところで『乙女ごころ三人姉妹』が公開された翌年の昭和11年に書かれた荷風の『濹東綺譚』にはこんな場面が出てきます。
吾妻橋のまん中ごろと覚しき欄干に身を倚せ、種田順平は松屋の時計を眺めては来かかる人影に気をつけている。

翌年、朝日新聞に連載されたとき、木村荘八が描いた挿画がこれ。吾妻橋の真ん中あたりから西をとらえた風景。右に見える建物が松屋ですね。
a0285828_13584718.jpg

ところで、『乙女ごころ三人姉妹』では隅田川を走る水上バスに乗った場面で、橋の下をくぐるシーンが映るのですが、これはどうやら清洲橋のようです
a0285828_13593838.png

[PR]
by hinaseno | 2015-07-13 13:59 | 映画 | Comments(0)