Nearest Faraway Place nearestfar.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Talks About Music, Books, Cinema ... and Niagara


by hinaseno
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

旭がギターを持って現れた場所は、まさに...


函館、そして駒ヶ岳のことを考えていて、ふと、このブログでも何度か触れたことのある映画の冒頭のあの場面に出てくるのが、まさに駒ヶ岳ではとひらめいて、見てみたらやはり。つながるときにはつながるものです。
小林旭主演の『ギターを持った渡り鳥』。渡り鳥シリーズの第一作目ですね。
その冒頭のシーンがこれ。
a0285828_11184251.jpg

小林旭の背後に見えるのはまぎれもなく駒ヶ岳。この駒ヶ岳をバックにして「ギターを持った渡り鳥」のテーマソングが流れていたわけです。できすぎていますね。
この日のブログで書いていますが、『ギターを持った渡り鳥』はそのテーマソングも含めて『シェーン』という西部劇を下敷きにして作られています。大瀧さんが語られていたようにプロデューサーが指示していたんですね。
『シェーン』といえば、西部劇にはめずらしく緑あふれる自然の中で撮影されています。場所はワイオミング。背景に見える山々の姿は本当に美しいものがあります。
これは有名な「シェーン、カム・バック!」のシーン。
a0285828_1119011.png

どうやらこのワイオミングに似た風景を日本の中で探して選ばれたのが駒ヶ岳だったようです。函館を舞台にしたのは駒ヶ岳があったがゆえのことだったのかもしれません。

さて、この冒頭のシーンを撮影した場所はどこかを例によって考えてみました。前に堀淳一著『北海道 地図の中の鉄路』を読んだときに、場所によって違って見える駒ヶ岳の姿をいろんな写真で確認していたので、場所はだいたい推測できました。
ポイントは駒ヶ岳の左端の剣が峰と呼ばれる部分がとがっていないこと。
昨日貼った写真にも見られるように、大沼辺りから見ると、つまり南あるいは南東から見ると、駒ヶ岳の剣ケ峰は鋭くとがって見えます。駒ヶ岳が最も美しく見えるのはこの方向。
でも、南西方向に行くと、とがった形ではなくなるんですね。

何度か紹介したように函館本線は大沼駅を越えたところで東にそれて海沿いを通るルート(砂原回り)と西にそれて山間を通るルート(大沼ルート)の二手に分かれて駒ヶ岳をまわり、森駅で合流します。ある時期からは海沿いを通るルートが主流になっているようで、木山さんが通ったのもそちらの海沿いのルート。こちらのルートの方が駒ヶ岳が刻々と姿を変える様子を眺めることができるようです。
『ギターを持った渡り鳥』に見られる駒ヶ岳はどうやら砂原ルートではなく大沼ルートを少し入り込んだ場所、おそらくは赤井川駅があるあたりから見た姿のようです。『北海道 地図の中の鉄路』にはこう書かれています。
 小沼の岸から大沼公園駅をすぎてしばらくの間、駒ヶ岳の形はほとんど変わらない。しかし、次の赤井川駅まで行くと、剣が峰の剣の幅がやや太くなり、さらに駒ヶ岳駅では、その屏風をほぼ真正面から見ることになるため、それはもはや剣ではなく、切り立った岩屏風になってします。

というわけで、Googleマップのストリートビューを使って赤井川駅付近からの風景をいろいろ見たら、どうやら赤井川駅からもう少し西に行った方向から見える姿(地図の青い矢印)であるように思いました。
a0285828_11214394.png

では、撮影した場所はどこだろうかと、やはりストリートビューを使って確認していったら、どうやらかなり駒ヶ岳に近い場所で撮影されたようで、ストリートビューでは確認できなくなりました。
で、航空写真で森林があまりなく、道がある場所を調べてみたら、おそらく赤丸をしたあたりで撮影されただろうという結論に至りました。
ちょうどそのあたりから撮った写真が貼られていました。
a0285828_1122373.png

周りの風景はわかりませんが、駒ヶ岳の姿はほぼ一致しています。

それにしてもこんなところにリヤカーに乗せられてやってきた旭は、いったいどこから来たんでしょうか。
というわけで小林旭の「ギターを持った渡り鳥」を。



YouTubeに映画の冒頭シーンがあったので貼っておきます。



昨日久しぶりに映画を見たら、もちろん「ギターを持った渡り鳥」を歌いシーンにもしびれますが、こちらの「地獄のキラー」を歌うシーンにもしびれました。「地獄のキラー」は「ギターを持った渡り鳥」のシングル盤のB面ですね。ああほしい。


[PR]
by hinaseno | 2015-04-15 11:26 | 映画 | Comments(0)