Nearest Faraway Place nearestfar.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Talks About Music, Books, Cinema ... and Niagara


by hinaseno
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

バリー・マンの次にノエル・シャーマンが詞を書いたのは...


バリー・マンとノエル・シャーマンが作った曲には先日紹介したBilly Stormの「Sure As You're Born」をはじめとして素晴らしい曲がいくつもありました。でも、目立ったヒットはなく2人の共作は終わります。時代は彼らが作った、ちょっと大人向けの曲ではなく、ティーンエイジャー向けの曲が主流となってきてたんですね。
その1959年に発表されたティーンエージャーの時代の到来を告げたのがこの曲でしたね。ディオン&ベルモンツの「A Teenager In Love」。



バリー・マンは60年代に入ってからは、若者向けの詞が書ける若い世代の作詞家と組むようになります。アルドン・ミュージックの偉い人がそうしたんでしょうね。で、まもなく私生活でもパートナーとなるシンシア・ワイルと出会うことになります。

一方、ノエル・シャーマンはというと、曲を書くパートナーもいなければ、詞のオファーもなくなったようです。ティーンエイジャーを対象にした単純な歌詞が要求された時代に、彼の書いたような大人の詞は目を向けられなくなってしまったんですね。

でも、運命というのは不思議なもの。おそらく、そんな大人の詞が書ける彼にオファーをしたミュージシャンがいました。
時代は1962年の暮れ。まさにアイドル・ポップス全盛の時代。でも、いち早くアイドルシンガーから脱して大人向けのシンガーへの歩みを始めた人がノエル・シャーマンに声をかけるんですね。それがまさにティーンエイジャーの時代の幕開けを告げるような曲を歌ったディオン。彼はソングライターとしての歩みを始めたところでした。
ディオンは、ディオン&ベルモンツの時代から長らく在籍していたローリーから1962年の暮れにコロンビアに移籍します。
その第一弾がこの「Ruby Baby」。ドリフターズのカバーですね。曲を書いたのはリーバー・ストーラー。全米2位の大ヒットとなります。



この「Ruby Baby」のB面にディオンは自作の曲を収録します。曲のタイトルは「He'll Only Hurt You」。ロイ・オービソンの「Crying」みたいな曲。この共作者の中にノエル・シャーマンが入っているんですね。



で、次のシングルが「This Little Girl」。



この曲を書いたのが、この時期、まさにティーン向けの曲を量産して、アルドン・ミュージックのエースになっていたキャロル・キングとジェリー・ゴフィン。彼らが「Ruby Baby」タイプの曲を作ったんですね。
で、このシングルのB面に収められたのがまたしてもノエル・シャーマンと共作したディオン自身が作った曲。タイトルは「The Loneliest Man in the World」。「He'll Only Hurt You」と同様、かなり内省的な大人の歌です。



ディオンとノエル・シャーマンが共作した曲はもう2曲ほど。そのうちのひとつがこの「Flim Flam」という曲。曲は「Drip Drop」にそっくりですが、でもいい曲です。



というわけでノエル・シャーマンのことを調べていて、ソングライターとしての歩みを始めたばかりのディオンに行き当たるなんて思いもよりませんでした。でも、それこそがアメリカン・ポップスの面白いところです。
次回はそのノエル・シャーマンと最初にコンビを組んでいたジョー・シャーマンのことを。ところでジョー・シャーマンとノエル・シャーマンって、どっちがお兄さんでどっちが弟なんだろう。

ディオンとノエル・シャーマンが共作した「He'll Only Hurt You」と「The Loneliest Man in the World」は日本盤でCDが出たこの『RUBY BABY』というアルバムに収録されています。このアルバムには彼らが共作した「Unloved, Unwanted Me」という軽快な曲も収録。ちなみにこのアルバムにはキャロル・キングとジェリー・ゴフィンが書いたあの「Go Away Little Girl」も収録。僕はスティーヴ・ローレンスよりもディオンの方が好きです。とにかく素晴らしいアルバム。でも、このアルバムになんで「This Little Girl」が収録されなかったんだろう。
a0285828_1145468.jpg

[PR]
by hinaseno | 2014-10-29 11:55 | 音楽 | Comments(0)