Nearest Faraway Place nearestfar.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Talks About Music, Books, Cinema ... and Niagara


by hinaseno
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

大瀧さんが一番好きな曲(1)


昨日、オードリー・ヘプバーン(僕は「ヘップバーン」と言っていますが)のことを書いたら、今朝、ネット上でこんな素敵なヘプバーンの写真が流れてきました。
a0285828_15384544.jpg

好きな女優は何人もいますが、一番好きな女優はと訊かれたら、やはりオードリー・ヘプバーンということになります。

ところで大瀧さんはどうやらスザンヌ・プレシェットという女優が一番好きだったようです。 「ゴー!ゴー!ナイアガラ」の御葉書の特集を聴いていたときに彼女の名前が出てきたのですが、そのときにはピンと来なくて後で調べてみたらヒッチコックの『鳥』に出ていた人でした。ネット上でいろんな写真を見たら、いわゆるクール・ビューティという感じの人。一応一枚写真を貼っておきます。
a0285828_1521142.jpg

「ゴー!ゴー!ナイアガラ」では、リスナーからスザンヌ・プレシェットのいろんな切り抜きが送られてきて、大瀧さん、思わず「わおっ」とか「うお〜っ」とか奇声を発していました。いったいどんな写真が送られてきたんでしょうか。
まあ、一番好きといってもあくまで1976年頃のこと。その後変わったかもしれませんね。

ところで「一番」といえば、大瀧さんの誕生日、つまりあの勝山に行った翌日の7月28日からずっと大瀧さんの一番好きな曲のことを考え続けています。

その前に僕の一番好きな曲の話を少し。
実は今、一番好きな曲が揺るぎそうな日々を送っています。

昔は新しい曲(といっても多くは古い曲)に出会うたびに一番好きな曲の座はころころと入れ替わっていました。でも、おそらく十年くらい前から、一番好きな曲はずっとこの曲。
リッキー・ネルソンの「ロンサム・タウン」。バックコーラスはジョーダネーヤーズ。



これ、もちろんシングル盤も持っています。
ただ、アゲインの石川さんはこれのSP盤を持たれていて、昨年、アゲインの蓄音機でそれを聴かせてもらったときには大感激。イントロのギターの音色から、僕が聴きなれていたものとは全く違う音の響きをしていて、本当にびっくり仰天でした。

でも、今年に入って、ブログにも貼ったある曲を何度も聴くようになって、聴けば聴くほどその曲を好きになってしまっている自分に気がつきはじめて、まさに大瀧さんの誕生日の日に、唐突に、大瀧さんもその曲を一番好きにちがいないと確信してしまいました。
それからはその裏付けの作業をコツコツと。

もちろん決定的な証拠はどこにもありません。僕の知る限り、ラジオ番組や本、あるいは雑誌等で、一番好きな曲を大瀧さんが口にされたことは一度もありません。「だ〜い好きな曲」あるいは「ホントに好きな曲」は何度も口にされていましたが。
そういえば「一番好きなソングライターは?」と達郎さんに訊かれたときには、ちょっと考えてリーバー=ストーラーと答えていました。でも、リーバー=ストーラーが作った曲が一番好きかというと、それはまた別の話。

というわけなので、これはあくまで僕の推測、あるいは妄想に近い話。というよりも自分が一番好きになりそうな曲が大瀧さんの一番好きな曲だということを無理矢理こじつける話になりそうです。
[PR]
by hinaseno | 2014-08-14 15:32 | ナイアガラ | Comments(0)